初めまして。

9/1(金)より、ファブラボとっとりWEST常駐スタッフに着任しました。

米田 章 よねだ あきら と申します。広島からやってきました。

簡単に自己紹介を。。。

前職では3Dスキャナと3Dプリンタを使って、人物フィギュアの制作をしていました。

27歳の男性です。と書いてもよくわからないと思うので、

 

YONEXBLUE

 

こんにちは!!私が米田の3Dデータです。ポリゴン数9000で、容量は450KBです。

このように、3DスキャナでPC取り込んだ3Dデータを・・・。パソコンを使って彫刻しますね。最初に・・・。邪魔なのでメガネを外しましょう。

YONE02

次に、鼻を高くして、髪型もアフロにしましょう。

YONE03

てな感じでデータを作って・・・。3Dプリンタで出力します。

IMG_10813Dprint_01

出てきてますね〜。完成品は、実際に見に来てください!!

ちなみに、このような3Dスキャンデータはファブラボにある3Dスキャナーと、パソコンを使って作ることができます。そして、3Dプリンターで出力できます。

スキャナーはこのようなハンディタイプです。

scanner

着任して1週間が経とうとしていますが、会員さんがどんどん来られます。

皆さん、レーザーカッターを使いこなして、様々なものを作り出しています。

0905

これまで、ファブラボとっとりWESTでは、初回講習はレーザーカッターのみ行っていましたが、これからは3Dスキャナー、3Dプリンターの初回講習を受けることもできます。3Dプリンターやスキャナーを使ってみたい、触ってみたいという方、申し込みお待ちしてます。

もちろん、レーザーカッターの初回講習も引き続き受付中です。初回講習ではファブラボの会員証を作ってもらいます。

namename02

私もさっそく作りました!表と裏、こんな感じ。米子市の米田なので、おむすびです。

初回講習はレーザーカッター、3Dプリンター、3Dスキャナーの3種類それぞれを受けることができます。どの講習もお一人1時間程度かかります。

機材の初回講習希望の方は、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

電話:080-6339-1870

メール:fablabtottori4@gmail.com (担当:米田まで)