2ヶ月前に交通事故で頭蓋骨骨折で重傷、病院で大手術、手術も成功し2ヶ月経過し、身体的機能回復訓練のリハビリは病院の専門の先生が付き順調に回復の途上との事。しかし、仕事復帰の思考的な機能訓練は病院では限界を感じ、40歳の製造会社の責任ある立場の設計技術者で早く職場復帰したいとの事で、11月当初、たまたま病院の近くにある『FabLabとっとり』を見学されました。
私はその複雑な状況の話を聞き入れ、仕事の思考的な機能回復訓練を『FabLabとっとり』でと、最初のテストケースで受け入れることを企画いたしました。
今現在、2回目のカリキュラムをこなし手応えを感じ、時間が許す限り来館しセミナー受講、業務シュミレーションを想定した目標で、段階的なものづくりにチャレンジして機能回復訓練の真っ最中、『FabLabとっとり』のモットーであります『勇気と感動を与えるものづくりへの挑戦』で順調に仕事の思考力機能が早期に回復されることを祈っております。

DSC_2405[1]