5月に新入会員として入会された50歳代の主婦Iさん、今まで全くパソコンに縁の無かったIさんは、1ヶ月も経たないうちに3Dプリンター、レーザー加工機、刺しゅうミシン等を使いこなし毎週作品作りに没頭されています。その作品の一端を紹介致します。スタンプは木の台座型も作り、他に、持ち手は3mmのビスとナットを自分で工夫し、使用済の化粧のコンパクトケースの中に入れるようなアイデア作品を作られました。また3Dプリンターで作ったミッキー型の小物入れのふたに布で装飾を施された作品も写真で紹介致します。